2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.10.16 疲れ切りました

【10月12日時点の投資資産】
持株会:697万円
401K :490万円
証券口座:142万円
合計  :1,329万円

【10月16日時点の投資資産】
持株会:720万円(+23万円)
401K :490万円(±0円)
証券口座:145万円(+3万円)
合計  :1,355万円(+26万円)
※持株会の金額は税引き前

今週は株式投資でデイトレードに明け暮れてしまいました。
結局3万円で終わったものの、他に何も手につかない状況。
体力・気力ともに限界。
利益が出ている間に辞めておくのが正解。
月曜日に全額出金する。

とりあえず証券口座からは一旦出金して、しばらく様子を見よう。
悩ましいのは10月末の日銀による金融緩和の有無。
緩和をする可能性は高いが内容が問題。

前2回のように市場が素直に反応してくれるかどうか。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

2015.10.12 つまみ食い

【10月12日時点の投資資産】
持株会:697万円
401K :490万円
証券口座:142万円(+2万円)
合計  :1,329万円(+29万円)
※持株会の金額は税引き前

今日は夕方10分ほど為替をつまんだ。
2万円の利益。
これで為替はしばらく終えようと思う。

明日以降は株式相場で勝負!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

2015.10.10 FOMCと日銀金融政策決定会合

【10月9日時点の投資資産】
持株会:697万円(+44万円)
401K :490万円(+10万円)
証券口座:140万円(+35万円)
合計  :1,327万円(+89万円)
※持株会の金額は税引き前

今月末には日米で金融政策に関わる重要な会合があります。
米国のFOMCではおそらくゼロ金利継続でサプライズはないものと思われますが、問題は日銀会合です。

先週までの総悲観の相場においては追加緩和が既定路線のように叫ばれていましたが、
ここ2週間の株価回復でその流れは変わってきた気もします。

今の流れで追加緩和をしたところで市場にサプライズはなく、一瞬株価と為替は反応を示すかもしれませんが、
その後は意外と下げていく可能性もあります。

逆に緩和を見送ればそれはもうものすごいネガティブサプライズなので、
株価は暴落、相場も円高方向に一直線でしょう。

日銀がどちらの選択をしても株価はしばらく下落を余儀なくされる気がします。

私としてはとりあえず来週から再来週前半にかけて日経平均を売りから入って、
利益が出ようが損をしようが、会合前には手じまいをしようと考えています。

持株会については売買禁止期間のため手出しができません。

いずれにしても神経質な相場付きが続きそうです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

2015.10.09 相場所感

【10月2日時点の投資資産】
持株会:653万円
401K :480万円
証券口座:105万円
合計  :1,238万円
 ↓
【10月9日時点の投資資産】
持株会:697万円(+44万円)
401K :490万円(+10万円)
証券口座:140万円(+35万円)
合計  :1,327万円(+89万円)
※持株会の金額は税引き前

今週の相場は棒上げ。
私の資産も持株会を中心に大幅増。
過去最高資産額を更新した。

すでに今週中に為替と投信は手放しており、現在のリスク資産は持株会のみ。
証券口座にある資金のうち25万円は出金して、残りの115万円で日経平均を売りからはいる予定。

持株会も私の楽観的な予想だと年初来高値を更新して来ると思うが、週の後半はダレルのではと思う。
行ってこいで今週末より若干の高値で来週末を迎えるのではないか。

しかし、水曜日の日銀会合の結果で下げるかと思ったが、逆にそこから爆上げ。
この勢いはどこまで続くのか。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

2015.10.3 週末所感

【9月25日時点の投資資産】
持株会:664万円(+12万円)
401K :482万円(+2万円)
証券口座:95万円
合計  :1,239万円
 ↓
【10月2日時点の投資資産】
持株会:653万円(▼11万円)
401K :480万円(▼2万円)
証券口座:105万円(+10万円)
合計  :1,238万円(▼1万円)
※持株会の金額は税引き前

今回から投資資産の損益の中に9月から新たに証券口座で開始した100万円の運用損益も加えることにする。

今週は相場は壮絶な行ってこい。
2日(金)の雇用統計発表直後はかなりの暴落で、月曜日に買いのチャンスがくるかと期待していたが、
今朝目を覚ましてみると、ダウ平均+200円と一点大幅なプラスに。
ドル円もいつの間にやら118円台半ばから120円近辺まで戻している。

月曜日は続伸スタートだと思うが、問題はどこまで上がるか。
日経18000円を超えたあたりで一旦垂れるような気もするが、そのまま売り方の買い戻しが続いてするする上げる可能性も十分。

とりあえず月曜日は様子見か。
ただ、火から水にかけての日銀会合次第で追加緩和等々の措置が講じられる可能性があるため、
乗り遅れたくない気もする。難しい判断を迫られる。

今悩んでいるのはこのまますんなり戻すのか、あるいは来年までレンジ相場でいくのかの判断。
心配性の私は後者のレンジ相場を想定してしまう。
そうなると19000円〜20000円の間で一旦買いは手仕舞いということになる。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

«  | ホーム |  »

プロフィール

投資

Author:投資
都内在住40代サラリーマン。
これまで失敗続きだった投資の世界に確定拠出年金でリベンジします!1億円達成までの長い道のりをブログにつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (68)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。